ブログで天竜峡、南信州を宣伝します

南信州の活性化の一助にと皆様に南信州の多くの観光地を知ってもらいたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年をとると言うこと。

かざこしサイト
今日は通院でお医者さんに行って来たのですが、加齢のためか採血が血管が細くてなかなかできないと言うのです。ベテランらしき人に代わってもらい、無事終了。


それしても加齢のせいか、驚くほど、仕事の処理速度も遅くなっていますが、体の方も年を取って来ています。

このうち、仕事の速度が0になった時が私の寿命と言うことになります。

ブログは毎日書いていますから、何を書いたら良いのか、分からなくなった日が私の終わりの日と言うことになります。

私の尊敬していたおじさんが死の直前におばさんに見ておけこれが人の死だと言って最後に書き物を家族の目の前で書いたと言うことで、見せてくれましたが、絶筆寸前の字は、小学に上がる前のような字でした。

私ならキーボード上をどう打つと言うより這うのでしょうか。

しかし、病院で待ち時間に周りをぼんやり見ていたのですが、私のような老人がいやに多い。

この人達も若い時には家族や特に子供たちのためには、必死に働いて来たのだろうなと思いました。人間これから明るい先が有るだろうと思えなければ必死になれません。

必死に皆様に働いてもらったおかげで今があるのですから後はゆっくりしてもらいたいものですが、今度は人手不足で存続が危うい企業もあるとのこと。

今日病院で見る人、母の住む老人ホームで見る人たちの限りでは、人間工学を適応すれば、まだまだ働ける人が圧倒的に多いです。社会にお世話になっている人の多くの人は死ぬまで働きたいと言う人が多いですから、働きたいと言う人には働いてもらい、人手不足解消の一助になってもらったらどうかと思うのですがいかがなものでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/09(火) 14:08:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazakosi.blog46.fc2.com/tb.php/2896-d3b1b71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。