ブログで天竜峡、南信州を宣伝します

南信州の活性化の一助にと皆様に南信州の多くの観光地を知ってもらいたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天龍峽温泉がもっと近くにあったらいいな。

かざこしサイト
今日は天気も良く、温泉にでも行って来たいなと言う気分ですが、大好きな天龍峽温泉は少しばかり遠いし、やはり湯が洞温泉にすることになるかなと躊躇しているところです。
泉質はどちらもラドン系なのですが、距離と大きさが違うのです。

距離は湯が洞の方が近く、大きさは天龍峽の方が小さく、効能としては天龍峽の方が良いのですが、温泉を簡単に動かすわけにはいかないし、結局時間的余裕で決めてしまいます。

ラドン温泉の効能については以前天龍峽温泉観光協会のブログで(天龍峡温泉特集 ~自然に感謝の巻)をご紹介いたしましたが、お忘れの方も多いと思いますので今日再度ご紹介いたします。

URLを載せると拒否されてしまうブログもあるため、()内のキーワードをコピーされ、ヤフーなどの検索窓に貼り付け検索していただくとご覧いただけると思います。

最近天龍峽には行って無いのですが、今まで行った限りでは、地元の人の利用率が低く、もったいない限りです。

もっと飯田市よりに移設してくれたら良いのになあと願わずにはいられません。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/10(水) 15:06:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazakosi.blog46.fc2.com/tb.php/2897-20e090a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。