ブログで天竜峡、南信州を宣伝します

南信州の活性化の一助にと皆様に南信州の多くの観光地を知ってもらいたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紅葉の153号線を走る。

かざこしサイト
昨日は153号線を治部坂、浪合を抜けてひまわりの湯から、ネバーランド根羽村、香嵐渓まで夫婦で行って来ました。ひまわりの湯あたりまでは、紅葉は綺麗だったのですが、香嵐渓近くに行くと紅葉と言うには早過ぎて山はまだ青々としていて、がっかり。小さなエビの入った天ぷら蕎麦を食べて帰って来たのですが、観光協会のホームページとは全く違いました。

観光協会がきちんとしたホームページを作るよりか、ブログで今日の見頃と言うのを作ってくれた方がよっぽど役立ちます。

ぶつぶつ不平を言いなから、ひまわりの湯まで帰って来たら、日本一周中と書いた車が1台、ちょうど日本一周を考えていたところなので、どんな人が運転をしているのか、見ていたら私と同じくらいのおじいさん。軽自動車だったように思うのですが、世の中同じことを考える人はいるんだな、そして実行に移しているんだから立派だよなあと、うらやましくなりました。

私の場合は明日にも明後日にも出かけられるのですが、問題があるとすれば宿泊先の確保です。飯田市内のホテルでも数日前に予約して断られることがあるのですから、全国、津々浦々気ままに旅をしようとしたら、ちゃんとしたところに泊まれない可能性は大ですから、キャンプの用意か車内で寝る用意をして行かなくてはなりません。

前、営業で全国を回っているおじさんにお聞きした話しでは、泥道にはまってしまうこともあるので、タイヤチェーンは必ず持って歩かなければならないなど大変なようです。

トイレなどは公園のトイレで済ます、食事の水も公園の水道を使うと言うようなことを言っていましたが、この場合近くの人が見ていて、不審者発見などと警察に通報されたら、厄介なことになりかねないし、やはり、今時自由気ままな旅など有り得ないのでしょうかね。

それと、旅行中のAC電源、タフレットと携帯電話は頻繁に使うのですが、車の中にある電源は車の発電機ですが、これで充電が出来るのか、まあ調べなければならないことがどっさりあります。

事前に宿泊施設を予約して出かければ心配ないのですが、これでは自由気ままな旅と言うわけにはいきません。

そんなことを考えると気ままな旅と言うのは夢のまた夢で終わってしまいそうです。

やるとすれば、一泊二日ぐらいの短い旅で、宿泊先が見つかった。オートキャンプ場が見つかったと言うような場合には旅を続けると言ったようにすることぐらいですかね。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/07(金) 12:17:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazakosi.blog46.fc2.com/tb.php/2952-a938fac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。